>  > 涙袋に誘われての一戦

涙袋に誘われての一戦

風俗店のホームページを見ていた時のこと、とっても可愛いなと思った風俗嬢がSちゃんでした。涙袋が立体的なんです。初めから大きいのか、それともメイク術なのかは分かりませんが可愛い雰囲気だったので彼女を指名してみたんですよね。実物の彼女はとても綺麗でした。もちろん自分が誘われた涙袋も健在。それくらい素晴らしい子だったので、こちらの興奮も初めからそれなりに高い状態だったので、いわば半分出来上がっていたような状況ですよね。それもあって、かなり良い時間を楽しむことが出来ました。満足度に関しては点数をつけられないですね。特に舐めてもらっている時です。涙袋が印象的なので、舐めてくれるとより一層涙袋が強調されているかのように見えたんですよね。そこに大きな感動を覚えましたし、いつも以上に舐められている時の気持ちの面での満足感が高かったんじゃないかなと思いますね。何はともあれ、自分としては最高の時間を過ごすことが出来ました。

毎回違った気持ちで臨みます

風俗では毎回違った気持ちで臨むようにしているんですよね。あまり自分であれこれ考えないというか、そんなにしっかりと考えないようにしているんです。その理由は、風俗の女の子だっていろんなタイプの女の子がいるじゃないですか。つまりはバリエーション豊富なんです。女の子だって個性はそれぞれなので、自分が指名した風俗嬢のキャラクターに任せる。それだけで毎回違った気持ちで楽しめているんですよね。だから自分としても楽しいですよ。飽きないどころか、まだまだ向上心旺盛ですよ(笑)風俗の数は把握しきれないくらいじゃないですか。お店、女の子。それぞれ個性があるので、もっともっと楽しみたい気持ちでいっぱいなんですよ。ただ、最近ではデリヘルを利用する機会が増えているかなと。お店まで行くのが面倒な時もあるじゃないですか(笑)それでデリヘルを利用したんですけど、一度利用すると楽だなって思って、それ以来デリヘル率がかなり高まっています。

[ 2016-12-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談