>  > 寝れない時だってあるんです

寝れない時だってあるんです

不眠症とかそこまで大げさな話ではなく、時には寝付けない時もあると思うんですよね。そんな時には自分は風俗を活用させてもらっています。そうです、デリヘルです。派遣タイプの風俗という点だけじゃなく、割と夜中まで営業しているのでいつでも楽しめますよね。この前も深夜2時くらいですかね。なかなか寝付けず、手元のスマートフォンを見る度にどんどん時間が過ぎていくんです。次の日が会社であればもっとプレッシャーもあったでしょう。でも幸いなことに次の日は休みだったので、どうせ寝れないならせっかくだし風俗でもってことでデリヘルを呼んで楽しみました。自宅まで来てくれるデリヘルがなかったので近くのホテルにて合流。Eちゃんという色気のある女の子と楽しんできましたけど、これがまたかなり良かったです。深夜云々抜きに、ノリの良い話しやすい子だったんですよね。おかげで彼女との距離感も近付いて、理想に近いプレイを楽しめたんじゃないかなと。

好調の陰に風俗!

周囲が驚いているんですよ。自分の絶好調振りに(笑)決してそれまで優秀だった訳じゃないんです。悪いとは言いませんが本当に「並」としか言えない存在でした。周囲のムードメーカーって訳でもなければ、成績抜群の社員って訳でもありません。それだけに急に自分が絶好調になってきたので周囲が驚いているんです。何より自分も一番驚いているんですけどその陰には風俗の存在があるのかなって思っています(笑)内助の功ならぬ、風俗の功ですかね。風俗に通うようになってから気持ちの面でメリハリがつくようになったんですよね。それまで嫌なことがあってもどこで消化して良いのか分からず、結局ズルズルと引きずって仕事にも支障が出てしまうケースが珍しくありませんでした。でも風俗に行って消化するようになってからは気持ちの切り替えが出来るようになってきたのでそのおかげで成績が高まってきているのかんって。周囲以上に自分が一番驚いていますが(笑)

[ 2017-01-25 ]

カテゴリ: 風俗体験談